配管業者の私が実際に使っている厳選の2品のみ販売 | ビーエヌクリーンかパイパスで詰まりを改善できます

 ※Cookieが無効になっていると
  カートに商品が入りません

ホーム台所の排水の汚れの程度を家庭向け液体パイプクリーナーを使って判断する方法

家庭向けパイプクリーナーを使って、もう少し詳しく汚れの状況を質方法がありますのでご紹介いたします。


もし、手元に苛性ソーダ系の家庭向け液体パイプクリーナーをお持ちでしたらやってみてください。

お持ちのパイプクリーナーが苛性ソーダ系の家庭向け液体パイプクリーナーなのかどうかの確認はこちらのページをご参考ください。

手元に家庭向けパイプクリーナーが無い方は、特にやらなくても構いません。
その場合、下の【その1 まったく変化なし。】の対処法をご参考ください。

※流れがかなり悪い症状の場合、この方法をやらずに、より早く対処したほうがいいと思います。

流れがかなり悪い症状の場合も下の【その1 まったく変化なし。】の対処法をご参考ください。


<汚れの程度を把握する手順>
まず排水口へ、お持ちの家庭向け液体パイプクリーナーのボトルに記載の説明どおりに使用します。
それから、排水の流れが改善されたかどうかを観察します。

排水の流れ具合の変化によって汚れの程度をなんとなく把握し、より適した対処を検討することができると思います。
(※流れの不調の原因が汚れによるものであることが前提です。)


苛性ソーダ系の家庭向け液体パイプクリーナーを使った後の不調の様子・変化
様子その1 まったく変化なし。少しも改善していない感じ
様子その2 ほんの少し流れが良くなった気がする


家庭向けパイプクリーナーを使った後の様子その1、まったく変化無し、少しも改善していない感じ。

付着している汚れの層がとても厚い状態である。さらに、付着している汚れの大部分が硬く変質している可能性があります。1回使って変化が全く感じられないのであれば、家庭向けパイプクリーナーでの改善はあきらめたほうがいいと思います。しかし、薬剤の分解能力的に何度も何度も使ってみれば多少改善する可能性はありますので、無駄手間に終わるかもしれませんが試してみるのも一つの方法です。何度も使って、少し流れが改善したとしても、詰まりやすい排水環境のままです。ご承知ください。

家庭向けパイプクリーナーを使ってみて、全く改善が感じられない場合、厚い汚れの層の大部分が硬く変質している可能性があります。このような排水環境の場合、家庭向けパイプクリーナーを数十回使用しても分解は難しいです。

パイプクリーナーを使って自分で改善したい方へ、パイパスを使ってから、ビーエヌクリーンの定期使用を始める対処法です。

※パイパス、ビーエヌクリーンを使う対処の説明の前に断っておきます。こういった深刻な症状の場合、業者に依頼したほうがいいです。自分でパイプクリーナーを使用して排水環境を改善する場合、薬剤の使用中やビーエヌクリーンの定期使用中に詰まってしまう恐れがあります。ビーエヌクリーンを使って排水環境を改善させるには時間がかかるので、汚れをある程度除去するまでは、詰まってしまう恐れが常にあるのです。それを承知の上で自己責任で行っていただく対処法です。

<対処の手順>
まず、1回パイパスを使用します。そうすることで、汚れの層に最近付着したやわらかめの汚れの部分を分解します。やわらかめの汚れを分解することで、排水の通り道が少々広くなります。たいていの場合、1回パイパスを使用すれば、流れが良くなります。1回使ってまだ、流れが悪いようであれば、もう1度使ってください。パイパスによって、流れをある程度改善することで、日常困らないようになります。また、ビーエヌクリーンの定期使用の初期に詰まってしまう危険性が少し低くなります。

つぎに、ビーエヌクリーンの定期使用を始めます。
できればですが、始めの7日間は毎日投入してください。週2回の定期使用よりも早く汚れを分解するので、詰まってしまう危険性が少し低くなります。これは、できればで構いません。使いはじめから週2回の定期使用でも構いません。始めの7日間毎日投入することで、詰まってしまう危険性が早く低減するという違いがあるだけです。

それから、週2回程度の定期使用を1~3ヶ月程度続けてください。


家庭向けパイプクリーナーを使った後の様子その2、ほんの少し流れが良くなった気がする。

≪その1≫まったく変化なし。の排水環境より、ほんの少しはマシな状態かと思われます。
しかし、いつ詰まってしまうか分からない状態なので早々の対応が必要です。

付着している汚れの層がとても厚い状態である。さらに、付着している汚れの大部分が硬く変質している可能性があります。家庭向けパイプクリーナーを使って、ほんの少しだけ改善したのであれば、もう1度使ってみてください。2,3度使ってもスムーズに流れるようにならないのであれば、汚れの層が厚すぎて、家庭向けパイプクリーナーではスムーズに流れる程度まで排水の通り道を広げられないと判断していいでしょう。

この場合、業者に清掃を依頼し、確実で早急に流れを改善してもらうのが最善です。
しかし、自分で何とかしたい場合、家庭向けパイプクリーナーより油汚れの分解能力が高い業務用苛性ソーダ系パイプクリーナーのパイパスを試して下さい。

家庭向けパイプクリーナーで分解しきれず残っている汚れを、パイパスで多く分解することによって、排水の通り道を広げます。しかし、パイパスを使っただけでは、やわらかい状態の汚れを分解できても、年月によって硬く変質した汚れの部分は分解できません。

流れが悪いといった不調の場合、症状が表れるまで、徐々に汚れが蓄積していきます。そして、固まった汚れは数年たつと硬く変質して、非常に頑固な汚れのかたまりとなってしまいます。このように硬く変質してしまった汚れは、家庭向けパイプクリーナーや業務用苛性ソーダ系パイプクリーナーなど(薬品の化学反応によって汚れを分解するパイプクリーナー)では分解することが難しいです。

パイパスを使用しても、硬く変質した汚れの固まりは除去されていませんので、流れが良くなっても、詰まりやすい排水環境である可能性が高いです。

硬くなった汚れが多い排水環境を改善するため、自分で何とかしたい場合は硬く変質した汚れをビーエヌクリーンで分解する方法をおすすめします。

基本的には≪様子その1≫の場合と対処は同じです。
業務用パイプクリーナーパイパスを使ってから業務用バイオパイプクリーナービーエヌクリーンの定期使用を始めます。

この対処法は、パイパスやビーエヌクリーンを使用中に詰まってしまう可能性が無いとは言えません。また、ビーエヌクリーンの定期使用中は、少しずつ排水環境を改善していくので、十分改善されるまではゴミなどによって詰まってしまう恐れがあるのです。このリスクを承知の上で自己責任で行っていただくことになります。ビーエヌクリーンの定期使用中は、排水パイプへゴミを流さないように今まで以上に注意をしてください。改善している最中に詰まってしまえば、今までの作業が無駄になってしまいます。

<対処の手順>
まず、パイパスを使って、家庭向けパイプクリーナーで分解できなかったやわらかい汚れを除去して、排水の通り道を少々広げます。最初にパイパスを使用することで、排水の通り道がある程度広くし、ビーエヌクリーンの定期使用し始めに詰まってしまう危険性を軽減します。

それから、ビーエヌクリーンの定期使用を始めます。残っているやわらかい汚れや硬く変質した汚れを徐々に少しずつ分解して、詰まる心配が無い排水環境へと改善していきます。


上へ戻る





  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス