配管業者の私が実際に使っている厳選の2品のみ販売 | ビーエヌクリーンかパイパスで詰まりを改善できます

 ※Cookieが無効になっていると
  カートに商品が入りません

ホーム【Q&A】 外出で3日間水を流さない場合、ビーエヌクリーンは投入しておいた方がいいの?

【Q&A】 外出で3日間水を流さない場合、
     
ビーエヌクリーンは投入しておいた方がいいの?


Q
3日間家を空けるのでその時にビーエヌクリーンを使おうと思っています。3日間水を流さないことで効果が高くなるのでしょうか?それとも放置しない方がいいのでしょうか?(今現在パイプ内はとても詰まっている感じです)



A 3日間水を流さなくても、あまり変わらないと思われます。

投入後、3日間、水を流さず放置することで付着したBN菌はパイプ内にとどまり、繁殖し分解し続けます。しかし、数日、水を流さず放置しても効果の向上はほとんどないと思われます。

放置での効果の向上についてですが、投入して3日放置するより、毎日1回継続して投入していただく方が、新たなBN菌がパイプ内に付着するので、より分解の効果があります。

一般住宅等の排水配管では、週1,2回程度継続して投入していただくのが(十分かつ)望ましいです。

また、投入後、数日放置していただいても特に問題ございません。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス