業務用パイプクリーナー | ビーエヌクリーンで排水の不調を改善!明治の業務用バイオパイプクリーナー

 ※Cookieが無効になっていると
  カートに商品が入りません

ホームユニットバスの排水へ一般住宅向けパイプクリーナーの使い方の提案
家庭向け液体パイプクリーナーの効果的な使い方を提案いたします。



家庭向け液体パイプクリーナーの使い方を提案いたします。排水口へボトル1本全部そそぎます。※自己責任でおこなってください



自己責任で行っていただける、髪の毛による不調に効果的な家庭向け液体パイプクリーナーの使い方


一見危険そうな対処法なのですが、個人的には問題ないと考えます。ボトル1本全部注いでも、薬液の濃度が濃くなるわけではないので、排水口からあふれ出てこない限り、特に問題ないと思います。


※注意※
※少しでも排水が流れていく排水状況で行って下さい。完全に詰まってしまっている排水口には絶対に行わないで下さい。


<手順>

① まず、40~50℃程度のお湯をバケツ1杯程度、排水口に流して下さい。(※80℃や沸騰した熱湯は絶対にダメです)
薬液を投入する前に、排水パイプ内の汚れを温めておくと、汚れと薬剤の化学反応が良くなります。

できれば、事前に薬液のボトルをお湯に浸けておき、薬液自体も温めておくと理想的です。
液体パイプクリーナーの薬液を温めておくと汚れとの化学反応が良くなります

② それから、ボトルに記載の分量より多くの薬液(ボトル1本)を流し込みます。
排水トラップからあふれた薬液が排水パイプを流れていき、汚れや髪の毛のかたまりのところまで届く可能性が高いです。

③ そそいだら、1時間程度放置しておきます。

④ 放置したら、なべ1杯程度の水またはお湯を流して、作業終了です。
お風呂を使ったときに流れが良くなったかどうかを確認してください。

ユニットバスの排水の流れがスムーズに改善されたのであれば、作業完了。不調が再発するまで何もしなくて大丈夫です。

数ヵ月後、数年後にまた流れが悪くなったら、同じように対処してください。


数日から数週間程度で不調が再発したのであれば、家庭向けパイプクリーナーでは改善できない原因と判断できます。

家庭向けの液体パイプクリーナーでは、十分汚れを除去できない。と判断します。この場合、排水パイプの中には、液体パイプクリーナーでは分解できない汚れの蓄積が多い状態になっているので、ビーエヌクリーンで排水環境の改善を試みます。

このような排水環境の場合、パイパスを使っても、液体パイプクリーナーと同様に一時的な流れの改善しかできません。蓄積している汚れの大部分を除去しない限り、正常な排水環境になりません。



上へ戻る


  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス