業務用パイプクリーナー | ビーエヌクリーンで排水の不調を改善!明治の業務用バイオパイプクリーナー

 ※Cookieが無効になっていると
  カートに商品が入りません

ホームビーエヌクリーンの長所と短所

ビーエヌクリーンのメリット・デメリット


ビーエヌクリーンの長所は
業務用の強力な一般的なパイプクリーナーや家庭向けのパイプクリーナーでは分解できない汚れを分解できる。

一般的なパイプクリーナーは、柔らかい汚れや、日数が経っていない汚れなどを分解できます。

しかし、
蓄積した汚れは、年月が経つと固く変質します。このような変質した汚れは、一般的なパイプクリーナーが、一時的に短時間付着しても、ほとんど分解できません。


こういった固くなった汚れを、ビーエヌクリーンのBN菌は少しずつ分解できます。




ビーエヌクリーンの短所は
即効性ではない(ゆえに効いてるか分かりにくい)


ビーエヌクリーンのBN菌は年月が経って変質した油(不調の主な原因)を分解しますが、分解する量が少ないです。

そのため、症状の改善の様子が現れるまで、相応の日数が必要になります。

業務用の厨房排水の場合は、毎日投入していただくので、効果が比較的早く現れます。

一般住宅の場合のビーエヌクリーンの使い方は、週2回程度と説明しております。
ですが、できれば、使用し始めの1~2週間は毎日投入、以降は週2回程度の定期使用をしていただく方が、効果的です。

不調が現れた排水の場合、いつ詰まってもおかしくない排水環境ですので、はじめに1~2週間毎日投入して、できるだけ早急に流れ道を広げます。そうすることで、いつ詰まってもおかしくない排水環境の危険度を低減します。





  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス