配管業者の私が実際に使っている厳選の2品のみ販売 | ビーエヌクリーンかパイパスで詰まりを改善できます

 ※Cookieが無効になっていると
  カートに商品が入りません

ホーム■厨房排水の構造 詰まってしまった場合の様子

蓄積した油汚れが原因で詰まってしまった排水パイプの様子

※分かりやすく解説するため簡略・誇張したイラストになっています。

●はじめに厨房排水の構造の説明


トラップに排水ホースが取り付けられ、排水配管へホースが差し込んであります。

排水ホースの先端が、排水配管にしっかりと固定されている場合もございます。

一つの太い排水パイプに、複数の流し台の排水ホースがまとめて差し込んであることがございます。

※トラップには常に水が溜まっていますが、図では省略しています。

詰まってしまい排水があふれたりたまってしまった様子

●詰まってしまった排水配管


※色が濃い汚れは、古い汚れ(数年前に付着して固まった汚れ)や年月によって硬く変質した油汚れを表しています。

油汚れで排水の通り道が細くなった排水パイプに、野菜くずなどのゴミが引っかかって、詰まってしまった排水の様子です。

流れることができない排水が、流し台のところにたまったり、排水ホースが差し込んであるところの隙間からあふれ出たりします。

油汚れで詰まりやすくなった排水パイプは、こんなもので詰まるのかってほどの野菜クズでも詰まってしまいます。

ここまで排水の流れ道が細くなっている場合、「排水の流れが悪い」といった前兆があることがあります。何の前兆もなく詰まってしまうことも少なくありません。


■このように完全に詰まってしまった場合の一般的な対処

ワイヤー式ドレンクリーナーを使って対処します。

※完全に詰まってしまった排水にはパイプクリーナーなどの薬剤は使用しないで下さい。まず、改善されることはありません。さらに、あとの対処が大変になります。

ワイヤー式ドレンクリーナーを使っても、ある程度の間不調が再発しないだけの応急処置ですのでご注意ください。一時的に不調が改善されただけです。ワイヤー式ドレンクリーナーを使った対処についてはこちらをご参考ください。
●詰まってからワイヤー式クリーナーを使う対処


このような油汚れの蓄積による詰まりやすい排水環境を、詰まりにくい排水環境へ改善させたい方は、ビーエヌクリーンの定期使用を行ってください。



上へ戻る


  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス