配管業者の私が実際に使っている厳選の2品のみ販売 | ビーエヌクリーンかパイパスで詰まりを改善できます

 ※Cookieが無効になっていると
  カートに商品が入りません

ホーム症状4 排水が流れるときにボコボコ音がする

●症状④ 排水が流れるときにボコボコ音がする● について


※下記は個人的な経験・調査による考えですので、参考になるとは限りません。誤った情報も含んでいる可能性がございますので、自己判断でご参考下さい。なので、下記のことを自己判断で実行して、いざこざや問題が発生しても、当方では一切の責任を負いかねます。

   原 因   可能性★★★ 排水パイプ内の汚れがひどい(詰まる前兆)


可能性★★★ 排水パイプ内の汚れがひどい(詰まる前兆)

流し台の排水口の部分、排水への入り口の部分には、トラップというものがあります。ほとんどの流し台にはついています。そのトラップから、排水配管に排水ホースでつながっています。

このトラップや排水ホースに汚れなどが多く固まったことで、排水が流れにくい状態になっている場合があります。しかし、このような状態にはなかなかならないと思います。相当の間、掃除をしない場合このような状態になる恐れがあります。

 また、排水トラップのあたりに、小さいフォークやつまようじ等が入ってしまい(排水口の途中に引っかかって)、そこに汚れや食べかすなどが引っかかって、排水の流れを妨げる原因となる場合があります。


●このまま放っておく(放置する)とどうなるのか

  ボコボコ音を立てて普通に流れる
   ↓
  ボコボコ音を立てて流れが遅くなる
   ↓
  流れが非常に遅くなる
   ↓
  詰まる


※ボコボコ音が無くても、流れが悪くなったり、詰まってしまう場合もございますのでご注意ください。


 汚れがひどい状況ですので、早めに手を打っておくことが大切です。流れが遅くなったらもうかなりやばい状況です。ボコボコ音が鳴ってもスムーズに流れるようであれば、早めに対応しましょう。


●どう対処したらいいのか【ボコボコ音が鳴っているが流れがスムーズな場合】

 一度パイプクリーナーなどの洗浄剤を使用して、ボコボコ音がしなくなるか試します。

パイプクリーナーなどの洗浄剤を使用して、汚れを分解して排水流れが改善されると、音がしなくなるので、音がしなくなればひとまず完了だと思います。

苛性ソーダ系パイプクリーナーなどを使用して、最近引っかかった・付着した有機物汚れ(食べカス・油脂など)を急速に分解するので、比較的短時間(30分~1時間程度)でボコボコ音がしないようになると思います。

このあとのビーエヌクリーンの使用はやってもやらなくてもいいです。
その後、ビーエヌクリーンを週1回程度定期使用することで、苛性ソーダ系パイプクリーナーで分解できなかった長年かけて硬く固まった油脂汚れなどを少しずつ分解します。そうすることで、より一層つまりにくい排水環境へと改善されていきます。

また、パイプの内側に付着した雑菌のエサとなる油脂汚れをBN菌が分解するので、ぬめりの発生を軽減させ、ぬめりに汚れが付着することの予防となります。

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス