業務用パイプクリーナー | ビーエヌクリーンで排水の不調を改善!明治の業務用バイオパイプクリーナー

 ※Cookieが無効になっていると
  カートに商品が入りません

ホーム厨房・台所のシンク・流し台の排水溝の構造
キッチン・台所のシンクの排水の構造

厨房や台所の流し台の排水(主に排水トラップ)の構造を説明いたします。

一般的な住宅(一戸建て・アパート・マンション)の流し台の排水の構造を表した簡単な断面図です。流し台・シンクの排水口は多くの場合、このような構造になっています。

トラップの名前は「ワントラップ」といわれます。このトラップには水が常にたまっている構造になっています。水がたまっていることで、下水からのニオイや排水パイプ内のニオイが上がってこないようになっています。

一般住宅の排水口のかたち・排水トラップの形状は、大きく分けて2種類あります。

トラップの仕組みは同じですが、排水口の大きさやトラップの大きさが違います。

台所の流し台の排水トラップの部分の説明その1

排水はこのように、トラップを通って排水ホースから排水パイプへと流れていきます。

キッチンのシンクのワントラップの排水の流れ方その1

厨房・台所の排水口の部品・仕組み
厨房・台所の排水口の部品・仕組み

もうひとつの形状はこのようなものです。↓

台所の流し台の排水トラップの部分の説明その2

上のトラップの場合と同じですが、トラップを通って排水ホースから排水パイプへと流れていきます。
台所のシンクのワントラップの排水の流れ方その2


キッチンの排水口の部品・仕組み

排水口の中には、生ゴミが流れないように設置されている「ゴミ受け」があります。材質はプラスチック・ステンレス・銅など様々です。

ゴミ受けにたまった食べかすや野菜くずなどが腐敗したり、雑菌が繁殖して悪臭を発生させます。また、排水口内部の汚れがひどい状態だと、そこに雑菌が繁殖して悪臭を発生させます。




  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス