業務用パイプクリーナー | ビーエヌクリーンで排水の不調を改善!明治の業務用バイオパイプクリーナー

 ※Cookieが無効になっていると
  カートに商品が入りません

ホーム台所の排水の硬く変質した油汚れをビーエヌクリーンだけで除去する対処について

■ビーエヌクリーンだけを使って、台所排水の硬く変質した油汚れを除去する対処について

ビーエヌクリーンを使用して、付着している油汚れを分解して、不調が再発しにくい排水環境へ改善します。

排水の通り道を狭くしている原因の固まった油汚れを、ビーエヌクリーンで徐々に分解することができます。特に、パイパスでも分解できない、硬く変質した油汚れを分解することができます。

排水がたまってしまう排水環境というのは、いつ詰まってしまうか分からない危険な状態です。その排水にビーエヌクリーンを定期的に使うことで、徐々に油汚れを分解できますが、スムーズに流れるようになるまで日数がかかります。また、詰まる心配が無い排水環境に改善されるまでは、1~3ヶ月かかることがございます。

ビーエヌクリーンだけで流れを改善させる場合、ある程度の期間が経つまでは詰まってしまう恐れがあると承知の上で自己責任でご使用いただくことになります。

※ビーエヌクリーンだけを使って排水環境を改善できないわけではありません。

できれば、最初にビーエヌクリーンを使い始める前にパイパスを使って流れをある程度改善させていただきたいのです。

ビーエヌクリーンは徐々に少しずつ油汚れを分解していきます。ビーエヌクリーンで詰まる恐れがない排水環境まで改善するには数週間~1,2ヶ月時間がかかります。いつ詰まってしまうか分からない排水環境へビーエヌクリーンを使った場合、詰まる恐れがない排水環境へ改善する前に詰まってしまう恐れがあるのです。

この危険性を多少軽減する方法があります。ビーエヌクリーンを使い始める前にパイパスを使用する方法です。

パイパスを使用することで、付着しているやわらかい油汚れをある程度除去できるので、排水の通り道が少々広がります。排水の通り道がある程度広がっているので、急に詰まってしまう危険性が多少低くなっています。それからビーエヌクリーンの定期使用を始めた方が少しは安心できる対処法だと思います。

業者に清掃を依頼して、排水の流れが改善してからビーエヌクリーンを使用するのもよい方法だと思います。業者がワイヤーブラシなどで、ある程度汚れを除去しあるので、詰まってしまう危険性が低い状態です。この状態で、ビーエヌクリーンを使用し始めることで、ワイヤーブラシで除去できなかった油汚れを徐々に分解し、不調が発生しにくい排水環境へと改善することができます。

いずれにしても、ビーエヌクリーンを使用することで、
不調が発生しにくい排水環境へと改善していくと同時に、不調が起こりやすい排水環境にならないための予防になります。


  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス